© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

イカ釣り大会で 島外から多数参加

エギバトル(村上さん)

アオリイカ3杯の総重量で競う、第6回エギバトルin壱岐の島が5日、壱岐の島全域を競技範囲に開催された。

審査方法は競技時間内に釣った300㌘以上のアオリイカ3杯を検量し、総重量で競う。早朝5時半から受付を開始し、島外からの32人を含む78人が参加した。

壱岐の海に親しんでもらおうと旅館経営、長谷川剛介さん(30)が企画。毎年ゴールデンウイークに行われ、今年で6回目となった。長谷川さんは「壱岐の海や自然を島外の方々に満喫してもらい、競技の勝ち負けではなく、楽しんでもらえれば」と話した。

優勝は今大会最大で大物賞を獲得した郷ノ浦町、村上健太さん(29)。「前回準優勝だったので優勝できてうれしいです。朝からずっと大物を狙っていました」と喜びを語った。またルアーのOEM生産をしているカンジインターナショナル(本社・大阪市)のプロスタッフ、弓削和夫さん(58)も参加し、「壱岐は魅力があり、本当にいい島です。島外からも人が呼べる、こういうイベントは大切だと思います」と話した。

競技結果は次の通り。▼1位・村上健太(29)郷ノ浦町▽2578㌘(今大会最大)+1010㌘+415㌘=4041㌘▼2位・長嶋博雅(26)芦辺町▽1410㌘+1120㌘=2530㌘▼3位・高濱勝希(15)勝本町(壱岐商業高校1年)▽1390㌘+566㌘+540㌘=2496㌘

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201911/15

韓国民族舞踊など披露。第21回日韓国際交流文化祭

第21回日韓国際交流文化祭(市文化団体協議会主催)が4日、壱岐の島ホールで開かれ、韓国伝統芸能と壱岐芸能のコラボレーションを約300人が楽し…

201911/15

航空路維持はまだ安心できない。

壱岐市からの知事要望、県中学駅伝と2週続けて長崎本土に取材に出向いた。知事要望は県庁で午前11時から、中学駅伝は諫早で午前10時50分のスタ…

201911/15

女子・芦辺が中学統合後の最高順位4位で入賞。県中総体駅伝大会

県中学総体の第61回男子駅伝競走大会(6区間20㌔=1・6区4㌔、2~5区3㌔)と第36回女子同大会(5区間12㌔=1・5区3㌔、2~4区2…

201911/8

多彩なイベント開催。ごうのうらひろばの日

郷ノ浦商店街の秋祭り・ごうのうらひろばの日が3日、壱岐の島ホールで開かれた。 開会を飾ったのは「いき伴」。「認知症になっても安心して暮…

201911/8

沈黙は容認と受け取られる。

1日に本市で開かれた県原子力安全連絡会は、玄海原発のUPZ(30㌔圏内)に入る松浦、佐世保、平戸、本市の4市が原子力防災や安全対策などの情報…

ページ上部へ戻る