© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20168/9

リオ金メダルを約束 視覚障がいマラソン・道下選手

6月25日から27日まで本市で合宿を行った視覚障がい者女子マラソンの道下美里さん(39=三井住友海上)が、9月18日に開催されるリオデジャネイロ2016パラリンピック・マラソン競技の日本代表選手に正式に決定した。日本パラリンピック委員会がこのほど、発表した。
道下さんは7月25日のNHK「あさイチ」のプレミアムトークにゲスト出演。病気による視覚の低下と失明、マラソンとの出会い、チーム道下の仲間たちについて明るく語り、世界歴代2位の2時間59分21秒という自己ベストを更新して「応援してくれる人たちのためにも絶対に金メダルを獲る」とたくましく宣言した。
番組の最後に壱岐から「みんなで応援しています」との応援ファックスが紹介されると「合宿した時に本当に温かく歓迎してもらった。またメダルを持って行きたいですね」と金メダルを手土産に壱岐に凱旋することを約束した。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20195/17

盈科少年軟式野球クラブが全国大会へ。県大会準優勝で出場権獲得。

少年軟式野球の高円宮賜杯第39回全日本学童大会マクドナルド・トーナメント県予選が3~5日、大村市野球場などで行われ、壱岐市代表として出場した…

20195/17

5G時代見越した政策を。

4月22日に東京都の御蔵島、神津島、式根島、新島の4島で起こったNTT東日本の海底ケーブル断線事故は、全国ニュースで大きく報じられることはな…

20195/17

女子バスケットのトップチーム「三菱電機コアラーズ」が壱岐合宿。

バスケットボール女子日本リーグ(Wリーグ)で2018~19シーズンの準優勝チーム「三菱電機コアラーズ」の選手10人、スタッフ8人が12日から…

20195/10

ゴルフ場恒例の一般開放。令和初日の出は観られず。

異例の10連休となった今年のゴールデンウィークは、前半は天気がぐずつき、4月30日の平成最後の夕陽、5月1日の令和の初日の出観望は雲に覆われ…

20195/10

令和の目標はSDGs。

令和の新時代を迎えた。様々な問題を抱える日本の今後にとって、新時代の幕開けは打開のきっかけづくりになる。 北海道夕張市が財政破綻し、財…

ページ上部へ戻る