地域情報

市民病院でコンサート クリスマス気分味わう

病院コンサート(入院患者らの前で合唱する病院職員) 壱岐市民病院のクリスマスコンサートが18日に行われ、入院患者らがひと時のクリスマス気分を楽しんだ。昨年から始めたイベントで、今年のテーマは「こころ」。
柳田保育所の園児19人がかわいい衣装で「スズメバチに気をつけろ」「壱州かぞえ歌」などの歌と踊りを披露。同病院の医師・看護師・職員の有志11人が3日前に結成した市民病院合唱団が「赤鼻のナカイ」「雪」「花は咲く」の3曲をきれいなハーモニーで歌った。
ゲストとしてプロギタリストの西村あゆみさんが出演し、オリジナルや「なごり雪」「涙そうそう」のカバーや「ホワイトクリスマス」などを独奏。知っている曲は観客が歌を口ずさんだ。
米城和美看護部長は「合唱団は市民病院選りすぐりの美男美女を揃えたのですよ。入院患者に1年間の疲れや辛さを少しでも癒していただけたらうれしいです」と話した。

病院コンサート(サンタからのプレゼントを受け取る幼児)

関連記事

  1. 辰ノ島に8百人 タツノオトシゴ発見
  2. お宝通り命名 お宝地蔵大祭
  3. 島のひと「努力してなんぼ」国見高校サッカー部主将 郷ノ浦町出身 …
  4. 九州政財界トップが集結。長崎IRを九州一体で支援。九州知事会議・…
  5. アイガモを放鳥。豊作願うさなぶりの祭り。
  6. 「世界と長崎の貿易品展」 博物館オープン収蔵展示
  7. 新庁舎は「那賀」か「亀石」 総工費試算は27~31億円 市庁舎建…
  8. 壱岐のお宝が勢揃い。10周年記念収蔵品展。

おすすめ記事

  1. 新作1点を追加 一支国博物館「ボクネン展」
  2. 理解を求めるなら平易な言葉で
  3. フォロワー倍増 壱岐ファン増に貢献 地域おこし協力隊 髙田、田口両隊員が報告会

歴史・自然

PAGE TOP