© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20156/27

「アップル」が市長表敬 8月に全国大会出場

ママさんバレーボールチーム「アップル」(坂口春美監督、12人)のメンバーが15日、第46回全国ママさんバレーボール大会(8月7~10日・仙台市)への出場報告のため、市役所郷ノ浦庁舎に白川博一市長を表敬訪問した。
同チームは創設40年の古豪で、県地域婦人大会で10連覇を果たすなど県下強豪だが、全国大会への出場は今回が初めて。「全国大会は1度出場すると、同じチームは2度と出場できない規定なので、最初で最後の挑戦。悔いのないように戦ってきます」と坂口監督(59)は意気込みを語った。
大会には都道府県大会を勝ち上がった48チームが出場する。「全国でスピード負けしないように、男性チームとの練習で鍛えてきました。まずは1回戦を突破するのが目標です」(米村八重美キャプテン)。
メンバーにとって初めての仙台訪問で「ちょうど七夕祭りの時期なので、良い思い出にしたいですし、日本遺産に指定された壱岐の宣伝もしてきたい」と平均年齢39歳のママさん軍団は壱岐の観光大使の役割も果たす。
全国大会の様子は市ケーブルテレビで録画放送の予定。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20199/20

本市出身山川さんらが指導。ブラインドサッカー教室

壱岐サッカー協会は15日、筒城ふれあい体育館で「心をつなぐスポーツのチカラ~ブラインドサッカーから学ぶコミュニケーション~」を開催。壱岐少年…

20199/20

子ども議会復活を望む。

毎年、中学校の夏休みの最後に行われていた「子ども議会」が、今年は開催されないことになった。 子ども議会は、市内4中学校の代表者各4人、…

20199/20

郷ノ浦港に立体駐車場計画、白川市長が明言。市議会一般質問

市は、壱岐の玄関口である郷ノ浦港の再整備に本格的に取り組む考えを示した。11日の市議会定例会9月会議一般質問初日に、赤木貴尚議員の質問に答え…

20199/13

4種目で大会新記録。ナイター陸上競技大会

第41回ナイター陸上競技大会(壱岐陸上競技協会主催)が7日、大谷グラウンドで開かれ、5競技27種目に延べ約9百人が出場。4種目で大会新、1種…

20199/13

切っても切れない日韓関係。

日韓の政治的対立が、様々な問題を引き起こしている。目に見える問題としては対馬市の観光客数減少が挙げられる。同市は4日、8月に対馬を訪れた韓国…

ページ上部へ戻る