地域情報

ソメイヨシノが満開

ソメイヨシノが満開を迎えた=芦辺町安国寺周辺長崎地方気象台が3月22日にソメイヨシノの開花宣言を行ったが、市内ではその後も温暖な気候が続き、石田測候所では28日に最高気温20・4℃を記録。29日18・5℃、30日18・9℃と高温が続いたため、ソメイヨシノは一気に満開を迎えた。
芦辺町の安国寺では、一支国博物館見学の帰りに立ち寄った観光客らが花見を楽しんだ。
福岡管区気象台は4月20日までの九州北部地方の天候見通しとして「天気は数日周期で変わるが、平年に比べ晴れの日が多い」との予報を発表している。

関連記事

  1. トライアスロン合宿。筒城浜でスイム、ラン。
  2. 国境離島新法50億円交付金創設 事業費ベースで100億円超え
  3. 「古代世界の中の壱岐」。博物館の特別企画展。
  4. 「よみがえった石ころたち展」②=一支国博物館
  5. アジャ・コングら熱戦。「元気プロレス」。
  6. 百歳到達者14人に祝状 安倍総理、中村知事
  7. スペースシャトルの食事。一支国博物館で宇宙食フェア。
  8. 土木の日フェスタ&消防団フェスタ開催。

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP