友だち追加

© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20173/24

航空路島民割引新運賃は壱岐~長崎片道4800円。

オリエンタルエアブリッジ(ORC)と全日空(ANA)は15日、4月1日からの国境離島新法施行に伴う新運賃を国土交通省に届け出た。
4月1日以降搭乗分の壱岐~長崎間島民割引片道航空運賃は、ORCが3月末まで7150円だったのが4800円に、ANAは同7450円だったのが4800円に、それぞれ33~35%の値下げとなる。
割引運賃の対象者は本市に居住し、住民登録を行っている人。利用に際しては市が発行する「国境離島島民割引カード」の提示が必要となるが、来年3月31日までは、ORCは運転免許証、長崎県島民航空カードなど、ANAは長崎県島民航空カードの提示で購入できる。
新運賃でのチケット購入は16日から始まっているが、15日以前に島民割引チケットを購入していた人は払い戻しと新たな購入が必要となる。払い戻し手数料は1枚につき430円。
壱岐出身者などの準島民の対象は、航路運賃と同様に、国の方針が決まり次第、県国境離島航路・航空路運賃連絡会議が国と協議を行い決定する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20229/19

都道府県対抗中学バレー 県選抜に 郷ノ浦3年、松山凌大さん

第36回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(12月25~28日、大阪市)に出場する県選抜選手に、郷ノ浦3年、松山凌大さんが選出された。本市…

20229/19

市内最大「山川家のエノキ」 台風の強風で折れる

台風11号の強風で、郷ノ浦町平人触の市指定天然記念物「山川家のエノキ」が折れているのが見つかった。 所有者の男性が、6日朝に家周辺を見回っ…

20229/19

海を眺めて朝ごはん 市民ら壱岐の食材に舌鼓

勝本浦まちづくり協議会主催の「朝市であさごはん」が11日、黒瀬駐車場で開かれ、市民らが勝本湾を眺めながら朝食を楽しんだ。 朝市商店街の活性…

20229/12

庭園で偶然発見の「からわけ」 博物館講座で河合副館長が解説

一支国博物館の壱岐学講座が4日にあり、同館の河合恭典副館長が国津神社(郷ノ浦町渡良浦)で見つかった「かわらけ」(土師器)について話した。 …

ページ上部へ戻る