© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20165/31

初出品で銀メダル獲得 重家酒造の横山五十

ブラインド・テイスティング(銘柄を見せずに審査する方法)で日本酒の出来を競う「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016・SAKE部門」の審査会が16~18日に神戸市で行われ、「純米大吟醸の部」に初出品した本市の重家酒造株式会社横山蔵の「純米大吟醸 横山五十」と「純米大吟醸 横山五十 黒ラベル」の2点が、ともに銀メダルを獲得した。
同部は306点が審査され、金メダル16点、銀メダル56点、銅メダル57点が選ばれた。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201912/6

33年ぶり鯨組「羽刺唄」披露。壱岐商業高校創立70周年式典

201912/6

渡良Aが2年連続5度目V。第21回小学生駅伝大会

201912/6

霞翠が6年ぶり地元勢V。市長旗玄界灘親善少年軟式野球大会

201911/29

第3次市総合計画案を答申。タイトルは「壱岐、誇り」。

201911/29

全国市町村で初の開設。スマートニュース壱岐ch

ページ上部へ戻る