地域情報

「壱岐の未来に貢献したい」 成人式で誓い新た

市成人式が8日、壱岐の島ホールであり、20歳を迎えた新成人217人(市内147人、市外70人)が出席し、成人としての誓いを新たにした。
式では白川博一市長に代わり、眞鍋陽晃副市長が新成人代表の大島楓さん(郷ノ浦町)と日髙龍生さん(勝本町)に成人証書と記念品を贈り、式辞ではサッカーワールドカップの日本代表の活躍を挙げ、「自分を信じて、困難にも勇気をもって挑戦して人生の道を一歩ずつ歩いてほしい。その先に思い描く新しい景色が見えてくる」と門出を祝った。

関連記事

  1. ケーブルテレビ移行が合意。ID・パスワードなど変更なし(但し、利…
  2. 消防本部が感謝状 男児を海から救助
  3. 空港滑走路延長には難色、後継機にATRを検討。壱岐市から県知事要…
  4. 議決を忘れ陳謝 高規格救急車購入
  5. 燃油サーチャージ無料・記者の目
  6. 壱岐から鎮魂の灯。ワックスボウル点灯。
  7. 平均価格57万円突破 金太郎3産子が高値 10月子牛市
  8. イルカパーク再生計画~ドルフィンスイム復活へ。飼育頭数を13頭に…

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP