文化・芸術

山口幹雄賞に植村德治さん 第65回市美術展覧会表彰式

第65回壱岐市美術展覧会(市美術協会主催、19~21日・壱岐の島ホール)の表彰式が21日に開かれた。出品数は絵画19人29点、彫塑・工芸14人25点、書19人20点、写真12人23点の計64人97点。全部門の中から最高賞にあたる「山口幹雄賞」は、絵画部門の植村德治さん(62=石田町)の「流木アート」が選ばれた。

関連記事

  1. 新作1点を追加 一支国博物館「ボクネン展」
  2. カワヨシノボリ「壱岐佐賀型」求めて 大村高理科部が来島調査
  3. 入館者が130万人到達 開館14年目の一支国博物館
  4. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  5. 守時タツミピアノコンサート 30日 一支国博物館で開催
  6. 正月前に門松づくり 那賀小地域子ども教室
  7. 「光のラビリンス2」展開幕 光とアートの不思議な世界
  8. 牧山空未さん(盈科5年)が最優秀賞 県まちづくりの絵コンクール

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP