スポーツ

勝本北星は2回戦敗退 全日本軟式野球大会

高松宮賜杯第59回全日本軟式野球大会(2部=Cクラス)が16日に香川県営球場などで開幕し、全国から32チームが出場した。
長崎県代表として壱岐市から初出場した勝本北星は、17日の1回戦でSUN電装T’s(高知)と対戦。3回に2点、4回に1点を許し先行されたが、4回裏に4番川谷晃平の中前2点適時打、5番長谷川剛介兼任監督の三塁打で計3点を返して同点。その後、両チームとも1点ずつを追加し、4‐4で迎えた9回裏、2安打と四球でつかんだ1死満塁のチャンスに、1番白川秀貴がサヨナラ左前打を放ち、5‐4で初戦突破を果たした。
18日の2回戦は富山GOLD LIONS(富山)と対戦。1回に2点の先制を許したが、3回表に2番村田真吾の本塁打などで同点に追いつく。5回にも村田の内野ゴロの間に1点を取り3‐2とリードしたが、7回に追いつかれた。延長12回には3連続内野安打で無死満塁の絶好のチャンスをつかんだが、得点に結びつけられなかった。
7回までエースの竹原豊、8回からは2番手山田敬吾が粘り強いピッチングを見せたが、延長12回裏2死走者なしから、山田が富山の1番兜山に左中間フェンス越えのサヨナラ本塁打を喫し、3‐4で惜しくも2回戦敗退となった。
▽1回戦
高知
002100100-4

000301001X-5
勝本北星
▽2回戦
勝本北星
0020100000000-3
2000001000001X-4
富山

 

関連記事

  1. 中国から2団体 インバウンド着々
  2. ホタルの乱舞が始まった 清水橋では早くも数百匹
  3. 福原(郷ノ浦)が2冠 県中総体陸上競技
  4. 勝本が大会2連覇を達成 中学ソフトボール県新人戦
  5. 旧石器時代の遺物発掘 原の辻遺跡南側
  6. 駿河台大学駅伝部が合宿 箱根駅伝シード権獲得誓う
  7. ランドセルカバー贈呈 市商工会青年部 
  8. 新顔イルカ3頭が仲間入り 今年度中にさらに3頭増頭 イルカパーク…

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP