地域情報

九州プロレス見参 志原地区納涼祭

九州プロレス(阿蘇山(右)の攻撃に耐えるばってん×ぶらぶら)第10回志原地区納涼祭が23日、志原小学校グラウンドで行われ、壱岐で初めて「九州プロレス」の試合が行われた。
グラウンドに本格的なリングが設営され、第1部では「阿蘇山」とコメディレスラーの「ばってん×ぶらぶら」が、笑いを交えながらのコミカルな教育プロレスを披露。第2部はエースの筑前りょう太らが出場した本格的なタッグマッチで、会場を大いに盛り上げた。試合前にはプロレス教室も実施され、子どもたちが参加してプロレスラーのケタ外れな体力を体感するなど、例年とはひと味違う納涼祭を満喫した。

 

関連記事

  1. ICTモデル事業 三島地区でスタート
  2. 中村知事“一回り”見て判断 県病院企業団への加入時期 市長要望に…
  3. 新指定管理者を議決へ~産業建設常任委が可決。一支国博物館・ケーブ…
  4. 猿岩が1日限りライトアップ 観光地の新たな魅力創出
  5. 若手医師育成施設 市民病院に併設
  6. 壱岐市のギネス記録破られる
  7. 麻薬探知犬が公開訓練 盈科小で税関業務授業
  8. 漁業振興が最優先課題。市議補選当選の中原さん。

おすすめ記事

  1. 筒城浜で心身を鍛錬 剛柔流空手道合同寒稽古
  2. 第10回壱州祭が29日まで開催 高校生による文化芸術祭
  3. 初の定期演奏会開く 市消防音楽隊ハミングバーズ

歴史・自然

PAGE TOP