地域情報

九州プロレス見参 志原地区納涼祭

九州プロレス(阿蘇山(右)の攻撃に耐えるばってん×ぶらぶら)第10回志原地区納涼祭が23日、志原小学校グラウンドで行われ、壱岐で初めて「九州プロレス」の試合が行われた。
グラウンドに本格的なリングが設営され、第1部では「阿蘇山」とコメディレスラーの「ばってん×ぶらぶら」が、笑いを交えながらのコミカルな教育プロレスを披露。第2部はエースの筑前りょう太らが出場した本格的なタッグマッチで、会場を大いに盛り上げた。試合前にはプロレス教室も実施され、子どもたちが参加してプロレスラーのケタ外れな体力を体感するなど、例年とはひと味違う納涼祭を満喫した。

 

関連記事

  1. “壱岐の逸ノ城”誕生 霞翠わんぱく相撲
  2. 小中学生給食費無料化へ 来年度中の策定目指す
  3. 雨海、野村が区間賞。県下一周駅伝大会。
  4. 四季菜館が新装オープン。店舗面積が3倍に拡大。
  5. 最後の泥んこバレー大会、地元「田の真吾」が連覇。
  6. アグレッシブに市政運営を。白川博一市長インタビュー
  7. 白川市長が4選出馬表明。SDGs実現の道筋に意欲。
  8. 壱岐高ヒューマンハート部でSクラブ入会式

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP