© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20177/14

山石さん飼養「かねはる」、全共宮城大会3区出場決定。

5年に1度の「和牛のオリンピック」、第11回全国和牛能力共進会(9月7~11日・宮城県仙台市)への出場牛を決定する県代表牛選考会が7日、平戸…

20177/14

勝本小近くで道路陥没。芦辺で観測史上最大降水量。

本市では6月29~30日の「50年に1度の記録的大雨」に続いて、6日午前0時から午前6時までの6時間に芦辺町の測候所で250・5㍉の降水量を…

20177/7

50年に1度の大雨。寺の本堂が全壊。

対馬海峡に停滞する梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、6月29日から30日にかけて大気の状態が非常に不安定になり、本市では「50年…

20177/7

「原爆の悲惨さを語り継いで」芦辺中で被爆者の丸田和男さんが講話。

県文化観光国際部国際課は被爆体験講話者派遣事業の一環で、6月30日に同事業としては本市で初めての被爆者講話を芦辺中学校(豊坂敏博校長、191…

20176/30

特殊詐欺を未然に防止。2人に壱岐署長感謝状。

壱岐署(原口正広署長)は22日、特殊詐欺被害を未然に防止したスーパーバリューイチヤマ本店従業員の松田理絵さん(26)と、親和銀行壱岐中央支店…

20176/30

インターネット速度改善へ。通信施設整備に3300万円計上。市議会 6月会議

21日の市議会定例会6月会議で総合整備計画策定の議案が可決され、通信基幹施設整備に3300万円(うち3130万円が辺地対策事業債の予定)が計…

20176/23

中国語コンテスト4人入賞。スピーチ部門は10連覇。

壱岐高校の東アジア歴史・中国語コースの生徒がこのほど、北九州市立大で開催された本年度五星奨・中国語コンテストに出場。スピーチ部門(出場3人)…

20176/23

「リスクなき事業提案を」Iki‐Biz森センター長が会見。

8月に正式発足する壱岐市産業支援センター(Iki‐Biz)のセンター長に就任した森俊介さん(33)が17日、自身が創業した東京・渋谷の「森の…

20176/16

1月ジェットフォイル指定席化。九州郵船が元社員の着服を謝罪。航路対策協議会

今年度最初の市航路対策協議会(会長・白川博一市長)は12日、市役所郷ノ浦庁舎で開き、九州郵船(竹永健二郎社長)から万谷住雄取締役営業部長ら2…

20176/9

壱岐産酒米で日本酒づくりを。酒造好適米「山田錦」を栽培。重家酒造 「横山五十」

重家酒造(横山雄三社長)は4日、壱岐産の酒米で日本酒をつくるために、勝本町の農業、川上治さん(56)と契約して酒造好適米「山田錦」の栽培を始…

ページ上部へ戻る