© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20184/20

初代メンバーが1日限り復活。風舞組25周年記念公演。

壱州荒海太鼓「風舞組」(町田光浩代表)の結成25周年記念公演が14日、勝本文化センターで開かれ、約300人の観客が詰めかけた。風舞組は199…

20184/20

郷ノ浦港観光案内所が開設。ガラス張りで明るさを強調。壱岐ちゃり37台レンタル施設も。

本市観光の窓口である郷ノ浦港フェリーターミナルの隣接地に13日、壱岐観光サービス拠点施設「郷ノ浦港観光案内所」と「壱岐ちゃりサービスステーシ…

20184/13

アマミサソリモドキの研究。壱岐高科学部が成果発表。

壱岐高校科学部(野田龍生、岩永凌征、松嶋真次)は、このほど発刊された「島の科学」平成30年3月号(壱岐「島の科学」研究会発行)に論文「壱岐島…

20184/13

第2期生25人(インド人など留学生17人)が入学。こころ医療福祉専門学校壱岐校

旧鯨伏中学校跡地に開校して2年目を迎えた、本市初の専門学校「学校法人岩永学園・こころ医療福祉専門学校壱岐校」(中野勝校長)の入学式が3日、芦…

20184/6

学生スポーツ・文化の栄誉称える。1団体と3人に市長特別表彰。

市は3月27日、市表彰条例の規定に基づき、平成29年度に芸術、文化、技能、スポーツの分野で功績のあった3人と1団体に対して、市長特別表彰を行…

20184/6

玄海原発で蒸気漏れ「壱岐市へ連絡は3時間後」。配管が腐食、1センチの穴。

3月23日に再稼動したばかりの玄海原子力発電所3号機で、発電タービンを回すための配管から蒸気漏れが、同30日午後7時ごろに見つかった。九州電…

20183/30

壱岐高生2人が好成績。県中国語コンクール。

3日に長崎市の長崎歴史文化博物館ホールで開かれた第38回県中国語コンクール(県日中親善協議会主催)で入賞した壱岐高校東アジア歴史・中国語コー…

20183/30

壱岐限定の漫画雑誌を販売。COZIKIプロジェクト。

本市を舞台に、古事記をテーマにした漫画とアートのプロジェクトに取り組む企画会社KIRINZI・inc(東京)と出版社ライスプレス(同)は24…

20183/30

玄海原発再稼動に反対決議。市議会が全会一致で可決。3号機は23日再稼動。

市議会定例会3月会議は23日の最終本会議で、「玄海原子力発電所の再稼動に反対する決議案」を議員発議で上程。全会一致で原案通り可決した。市議会…

20183/24

壱岐市教職員人事

H29:壱岐市人事異動名簿【最終版】 壱岐市教育委員会は20日、平成29年度教職員人事異動を発表した。=公開は22日=…

ページ上部へ戻る