地域情報

長崎県選挙区 80年ぶり壱岐出身国会議員 参院選で山本啓介さんが圧勝

参院選と県議補選が10日投開票され、6人が立候補した参院選長崎県選挙区(改選定数1)は本市出身で自民党新人の山本啓介さん(47)が初当選した。本市出身で長崎県選挙区選出の国会議員は1942年まで衆院議員を務めた牧山耕蔵さん以来80年ぶり。山本さんは11日午後に本市に帰島し、4町を巡って支援者、市民らに当選の報告と応援への感謝を述べた。山本さんの辞職により欠員となった県議補選壱岐市区(定数1)は、自民新人の鵜瀬和博さん(53)が無所属新人の割石賢明さん(69)を破り初当選した。

関連記事

  1. 別府温泉の恩返し。豊永さん宅に温泉配達。
  2. 芦辺港高速船乗り場 4月1日からターミナル南へ
  3. 光武病院で通常診療再開。新型コロナ封じ込め成功。
  4. 芦辺地区第1分団ポンプ車8連覇。郷ノ浦地区第7分団2部小型ポンプ…
  5. 生涯活躍のまち構想。指針・実施計画策定委員会が報告。
  6. 「責任は知事と我々政治家に」山本県議が国境離島新法で追及。県議会…
  7. 3機関が連携を宣言 いざ本番、ごっとり市場
  8. 石ころアートと菓子・パン店がコラボ 「よみがえった石コロたち展」…

おすすめ記事

  1. 環境大臣表彰を市長に報告 市地球温暖化防止対策協議会 地域環境保全功労者表彰受賞
  2. 7月1日壱岐焼酎の日 一斉に乾杯イベント
  3. 横山社長「水素エネルギーで酒造り」 重家酒造100周年式典で表明

歴史・自然

PAGE TOP