地域情報

長崎県選挙区 80年ぶり壱岐出身国会議員 参院選で山本啓介さんが圧勝

参院選と県議補選が10日投開票され、6人が立候補した参院選長崎県選挙区(改選定数1)は本市出身で自民党新人の山本啓介さん(47)が初当選した。本市出身で長崎県選挙区選出の国会議員は1942年まで衆院議員を務めた牧山耕蔵さん以来80年ぶり。山本さんは11日午後に本市に帰島し、4町を巡って支援者、市民らに当選の報告と応援への感謝を述べた。山本さんの辞職により欠員となった県議補選壱岐市区(定数1)は、自民新人の鵜瀬和博さん(53)が無所属新人の割石賢明さん(69)を破り初当選した。

関連記事

  1. ゆずボ~ロ 24、25日に四季菜館で試食販売
  2. 新市議16人が決まる。新人山川さんがトップ当選。
  3. 瀬戸小でワークショップ。公演「星の王子さま」。
  4. 1620点が展示 石田町老連作品展
  5. 20年ぶりの大雪。水道管破裂で漏水多発。
  6. 市内でO111発症 今年2人目
  7. プレミアム商品券。3日から販売開始。
  8. 福岡市が博多駅~博多港間のロープウェー計画断念。本市の観光誘客に…

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP