政治・経済

等身大パネルでお出迎え 長崎市出身、長濱ねるさん

西九州新幹線長崎県大使、長濱ねるさんの等身大パネルが郷ノ浦港3階フェリー下船口に設置されている。
西九州新幹線開業をPRしようと、希望した自治体に県が設置している。長濱さんは長崎市出身の女優で、元アイドルグループ欅坂46のメンバー。
パネルには長濱さんの直筆で「ようこそ!壱岐市へ!」と書かれ、来島者を迎えている。設置期間は来年3月末まで。

関連記事

  1. 5~7月は3ゾーンへ 九州郵船の燃油調整金
  2. 収穫、木工体験も 観光農園へ準備 片山あじさい園
  3. 音嶋議員が発言撤回も物議 指定管理者に「不動産ころがし」
  4. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル
  5. 勝本湾を一望 日本酒樽で水風呂も LAMP壱岐にサウナオープ…
  6. 炭酸割りで楽しむ「イキボール」 玄海酒造が新発売
  7. アスパラ3億円突破 中村知事も祝福に来島
  8. 壱岐3蔵が金賞 本年度酒類鑑評会

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP