政治・経済

等身大パネルでお出迎え 長崎市出身、長濱ねるさん

西九州新幹線長崎県大使、長濱ねるさんの等身大パネルが郷ノ浦港3階フェリー下船口に設置されている。
西九州新幹線開業をPRしようと、希望した自治体に県が設置している。長濱さんは長崎市出身の女優で、元アイドルグループ欅坂46のメンバー。
パネルには長濱さんの直筆で「ようこそ!壱岐市へ!」と書かれ、来島者を迎えている。設置期間は来年3月末まで。

関連記事

  1. 山田勝彦衆議が国政報告会 「島民以外も航路運賃低廉化を」 岡田克…
  2. 重家酒造がグランプリ獲得 九州の蔵で初 「 松尾大社酒-1グラン…
  3. 県議補選は一騎討ちへ 説明会に2陣営出席
  4. 第3区代表牛に「かの」号 第12回全国和牛能力共進会
  5. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  6. 国際認証B Corp取得 芦辺町の㈱Colere
  7. バナナ園内にカフェ 観光農園にリニューアル
  8. 壱岐LCと協定 災害時ボランティアで市

おすすめ記事

  1. 玄海町が核のゴミ文献調査受け入れ 篠原市長「到底容認できない」
  2. 個人旅行客の相談窓口を
  3. 原の辻で洪水?車出は政治の拠点? 原の辻復元建物で歴史講座

歴史・自然

PAGE TOP