政治・経済

収穫、木工体験も 観光農園へ準備 片山あじさい園

勝本町片山触のオープンガーデン「片山あじさい園」を管理する下條秀樹さん(63)は、同園で収穫体験や木工体験などができる観光農園「壱岐あじさいパーク」の開設に向けて準備している。

下條さんは、少しずつ色を変えながら長く咲き続けるアジサイに惹かれ、2011年頃から自宅前の約2千坪の敷地にアジサイを植え続け、現在は約7千株にまで増えた。

昨年は満開となる梅雨時期に合わせ、市民多くが観賞に訪れ、癒しのスポットとなっていた。

昨年のシーズン後には、園を見渡せる展望台や鶏小屋を整備したほか、駐車場も増設した。さらにアジサイの時期以外も楽しんでもらおうと、ブルーベリーやオリーブなど季節折々の無農薬で育てた果実の収穫体験(予約制)や木工体験、挿し木苗の無人販売も行う計画だ。

現在は開園準備中で従来通り入場は無料。観光農園開園後も島民は島民カード提示で無料のままにする予定。下條さんは「壱岐の観光の一つとして、役に立てれば」と話している。

現在はツツジが見頃を迎えており、アジサイは5月中旬から7月中旬まで楽しめる。

関連記事

  1. 新教育長に山口千樹さん 沼津出身、元壱岐高校校長
  2. いきっこ留学改善を承認 運営委員会で検証続ける 10月1日から …
  3. 10人以上での会食も容認 10月29日から人数制限解除
  4. 内海湾の恵みビールに 真珠貝で仕込んだ「パールスタウト」発売
  5. 大石知事に10項目を要望 磯焼け対策のブルークレジットに協力姿勢…
  6. 人面石クッキーに新味 夏季限定ミネラル5選
  7. 国際認証B Corp取得 芦辺町の㈱Colere
  8. 旧交通ビル解体工事始まる 8月末に撤去完了予定 台風の度に外壁等…

おすすめ記事

  1. どれだけ勉強しているかが判断材料
  2. 協力隊員に名子さん、林さん ―海の資源回復担当―
  3. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

歴史・自然

PAGE TOP