地域情報

松尾さんが最優秀賞受賞 中学生弁論大会県大会

 8月3日にビデオ審査方式で開かれた第71回「社会を明るくする運動」中学生・高校生長崎県弁論大会(同運動県推進委員会主催)の結果がこのほど発表され、中学生の部に壱岐地区代表で出場し、「『ありがとう』の言葉で人生を豊かに」の演題で弁論した松尾桃花さん(石田3年)が最優秀賞・長崎県知事賞を受賞した。

関連記事

  1. 韓国民族舞踊など披露。第21回日韓国際交流文化祭
  2. 海難防止を呼び掛ける 2人が一日海上保安官
  3. 芸術の秋、牧山立誠さん(盈科小5年)が殊勲 応募1580点から最…
  4. 高校生の文化芸術祭 一支国博物館で開催
  5. 初山「オレンジバス」運行開始 初の地域コミュニティバス 買い物・…
  6. 芦辺RCと壱岐高校に寄付 ボートレーサー下條さん
  7. 8組のカップルが成立 イキイキお結び大作戦
  8. 国内初の地上炉跡発掘 勝本・カラカミ遺跡

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP