地域情報

成人の誓い新たに。市成人式199人出席。

新型コロナの感染拡大で1月10日から延期となっていた令和3年市成人式が20日、壱岐の島ホールであり、新成人199人(男91人、女108人)が出席し、成人としての誓いを新たにした。

式では白川博一市長が新成人代表の豊増夢羽さんと西川幸正さんに成人証書と記念品をを贈った。続いて沼津小6年の岩川心春さんと石田中3年の中野蔵万さんが新成人へメッセージを贈り、岩川さんは「自分を信じ、未来を切り拓く先輩の後ろ姿を追いかけます」などとお祝いの言葉を贈った。

最後に板川真大さんと髙下智瑛さんが新成人誓いの言葉を述べ、4月から福岡県大川市の家具・建具製造の会社に就職する板川さんは「誰からも信頼され、即戦力となれるよう頑張りたい。いつか壱岐に帰り、住まいを支える職人として壱岐市の未来に貢献したい」と決意を述べた。

関連記事

  1. 松下翔紀が高校日本一。2019年十大ニュース
  2. 白川市長が4選出馬表明。SDGs実現の道筋に意欲。
  3. 「海の駅・湯がっぱ」開設へ 湯本・おさかなセンターを改装
  4. 「はこざきふれあいGO」運行開始 初山に続くコミュニティバス導入…
  5. 花雲亭で新年初釜 市指定有形文化財
  6. 人口2万5千人割り込む。令和2年国勢調査。
  7. 石棺墓からゴホウラ製貝輪。弥生時代初期に南方との交流か。聖母宮西…
  8. 新市庁舎建設案を市民に説明 勝本30人、芦辺22人の参加 質疑応…

おすすめ記事

  1. クロカン&トレイル練習会 沼津・小牧崎公園で初開催
  2. 路線バス初山線が運行休止 送る会で運転手に花束贈呈
  3. 訪日客急増の流れに乗る対策を

歴史・自然

PAGE TOP