地域情報

今西さんが最優秀賞。JA県女性部発表。

JAの長崎県家の光大会と県女性組織協議会リーダーフォーラムがこのほど、諫早市で開かれ、石田地区女性部の今西眞琴さん(46)が、女性部活動実績の部発表で最優秀賞を獲得した。

福岡県出身の今西さんは、お見合いパーティー「壱岐いきウエディング」に参加したことをきっかけに誰も知り合いのいない壱岐に嫁ぎ、JA石田地区女性部(140人)に加入。親睦レク大会、営農研修、食農研修などの活動を通して、次第に地域、女性部に馴染んで行った経過を説明した。

JA女性部解散の危機に際しては、役員会で存続を訴え続け、部員の負担金軽減、役員の負担軽減などを提案して危機を乗り切ってきた活動について報告。そのうえで「今後も女性部の活動を通して『出会いで拡がる大きな輪』を実感していきたい」と主張した。

今西さんは来年7月に宮崎県で開催されるJA九州地区女性組織リーダー学習会で、県代表として同様の発表を行う。

関連記事

  1. 両高校で卒業証書。250人が学び舎巣立つ。
  2. 3部門とも本市児童が最優秀。県読書感想文コンクール
  3. 本年度から36億円減、総額236億7千万円を計上。新年度一般会計…
  4. 「横山五十」がミラノで高評価 重家酒造の純米大吟醸酒
  5. 副市長に笹原さん選任 地方創生に陣頭指揮
  6. 焼酎イベント相次ぎ開催 ごっとりまつりに190人
  7. 父引継ぎ灯台監視に協力 山本さんに海保長官感謝状
  8. 過去最大398㌔クロマグロ 勝本・原田進さん(69)が漁獲

おすすめ記事

  1. 環境大臣表彰を市長に報告 市地球温暖化防止対策協議会 地域環境保全功労者表彰受賞
  2. 7月1日壱岐焼酎の日 一斉に乾杯イベント
  3. 横山社長「水素エネルギーで酒造り」 重家酒造100周年式典で表明

歴史・自然

PAGE TOP