地域情報

航空路島民割引新運賃は壱岐~長崎片道4800円。

オリエンタルエアブリッジ(ORC)と全日空(ANA)は15日、4月1日からの国境離島新法施行に伴う新運賃を国土交通省に届け出た。
4月1日以降搭乗分の壱岐~長崎間島民割引片道航空運賃は、ORCが3月末まで7150円だったのが4800円に、ANAは同7450円だったのが4800円に、それぞれ33~35%の値下げとなる。
割引運賃の対象者は本市に居住し、住民登録を行っている人。利用に際しては市が発行する「国境離島島民割引カード」の提示が必要となるが、来年3月31日までは、ORCは運転免許証、長崎県島民航空カードなど、ANAは長崎県島民航空カードの提示で購入できる。
新運賃でのチケット購入は16日から始まっているが、15日以前に島民割引チケットを購入していた人は払い戻しと新たな購入が必要となる。払い戻し手数料は1枚につき430円。
壱岐出身者などの準島民の対象は、航路運賃と同様に、国の方針が決まり次第、県国境離島航路・航空路運賃連絡会議が国と協議を行い決定する。

関連記事

  1. 18人に優秀作品賞 市民絵画・写真展
  2. 栽培漁業に新たな可能性
  3. 芦辺小・中学校の集約検討を 久保田教育長は「地元から要望ない」 …
  4. 壱岐支部が発足 牛削蹄師会
  5. 3人が一日海上保安官 海難防止を呼びかける
  6. 最大瞬間風速34.5メートル 台風14号が通過
  7. 速報 白川市長が三選出馬表明
  8. 白川市長が4選出馬表明。SDGs実現の道筋に意欲。

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP