地域情報

猿岩が1日限りライトアップ 観光地の新たな魅力創出

巨大な猿の顔が神々しく浮かんだ。10月26日夜、観光名所「猿岩」をライトアップするイベントが行われた。
夜の観光地をライトアップすることで町おこしにつなげる企画を行っている株式会社プレンティー(本社・東京都)が、今後本格的に導入するかどうか試験的に1時間だけ実施した。
フルカラーLEDライト4機で、猿岩の顔部分と全体を2方向から照射。漁火を背景にしながら昼間と同じ色になったり、赤・緑・青の3原色の組み合わせと明るさを自在に制御し、無数の配色でカラフルな彩りになった猿岩が闇の中に映し出され、幻想的な風景を演出した。
本格運用には導入・レンタルの予算が必要となるが、来年はサル年のため大晦日のカウントダウン・イベントを猿岩前で実施したり、年間を通じてのライトアップも可能で、本市の新たな観光名所創出につながる可能性を示した。

 

関連記事

  1. 申込額1億円を突破 27年度ふるさと納税
  2. 芦辺地区第1分団 驚異の218点(ポンプ車) 郷ノ浦地区第7分団…
  3. 5月末発売へ最終調整。壱岐の蔵酒造のクラフトジン。
  4. 「朝鮮通信使迎接所絵図」が世界記憶遺産に登録。
  5. 山本啓介県議後援会が総決起大会 県議選3日告示
  6. 黒米うどん作り体験 ごっとり市場モニター
  7. 猿川伊豆「長崎街道プレミアム」 県特産品新作展で最優秀賞
  8. GⅠ優勝戦で2着 ボートレース下條雄太郎

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP