地域情報

朝来市が壱岐牛提供 ふるさと納税

本市と友好都市の締結を結んだ兵庫県朝来市は7月29日、ふるさと納税の特典を64品目から164品目に増やし、本市の海産物6品詰め合わせ、壱岐焼酎をラインナップに追加した。同市のふるさと納税は10年度の529万円(57件)をピークに減少していたが、特典を5品目から64品目に増やした昨年度、3019万円(1016件)に急増した。

 

関連記事

  1. 過去最高の200万円超え。牝子牛の「すみれ」。
  2. イカ釣り大会で 島外から多数参加
  3. キューバの島から壱岐の島へ 笹原直記副市長インタビュー
  4. 壱岐5島が盛り込まれる 国境離島新法要綱
  5. 本年度から36億円減、総額236億7千万円を計上。新年度一般会計…
  6. 盆期間に盛りだくさんのイベント。海上レインジャー大会復活。
  7. 産卵期の漁獲制限を!! マグロ資源を考える会
  8. 芦辺中はふれあい広場に新設へ 検討委員会が報告書を提出 教育委員…

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP