スポーツ

愛知など12チーム参加 一支国ソフトバレー

平成27年度一支国カップソフトバレーボール交流大会(壱岐ソフトバレーボール連盟主催)が6月27、28日に石田スポーツセンターで行われ、愛知県、山口・岐阜県(コラボチーム)などから計12チームが出場。出場選手の年齢に応じてシルバー、ねんりん、ゴールドの3部に分かれて対戦し、選手同士が交流を深めた。
【成績】▽シルバー部 ①おおき(福岡)②もくよう会(佐賀)▽ねんりんの部 ①おおき(福岡)②西海パールズ(長崎)▽ゴールドの部 ①愛港(愛知)②雲仙ガマダスB(長崎)▽特別賞・最高年齢 男性・加藤孝明(77歳)、女性・宅島知子(77歳)

 

関連記事

  1. 長岡が走幅跳、百メートル3連覇。市中体連陸上・相撲競技大会
  2. 平成29年4月開校を計画 1学年40人の介護福祉士養成学校 学校…
  3. 松本汰壱(郷ノ浦2年)が全国9位 ジュニア五輪男子走り幅跳び
  4. 市中体連事業計画 球技・剣道は5月14日
  5. 「二十六の瞳」全国大会へ 全校児童13人の三島小Jrバレーボール…
  6. 遂にイノシシ捕獲!! 芦辺で90㌔のメス
  7. SG制覇へ向け地元壮行会 ボートレース・下條雄太郎
  8.  病院企業団加盟を市医師会が了承 近く県に加盟要望書を提出  市…

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP