スポーツ

壱岐2回戦逆転負け 高校野球秋季県大会

第139回九州地区高校野球秋季大会が16日に開幕した。
壱岐は1回戦の長崎北陽台戦で、白石の本塁打などで3回までに5得点する先制攻撃。5回に4点を返されたものの、久間、板川、白石の投手リレーで1点差を逃げ切った。
2回戦の総科大附戦は2回に1点を先制したが、3回に4失点、6回にも1失点して4点を追う苦しい展開。だが6回裏に3点を返し、さらに7回にも2点を奪って逆転。8回に1点追加して7‐5で最終回を迎えた。投手陣は久間、板川、白石、神保、再び白石と必死の継投をしたが、9回表に3点を挙げられ逆転負けを喫した。相手を上回る16安打と打撃では圧倒したが、12残塁と決定だが1本足りず、3回戦進出は成らなかった。
壱岐商は1回戦で瓊浦と対戦。1‐4の6回表に3点を挙げて同点に追いついたものの、6回裏から5失点して、4‐9で1回戦敗退した。
▽1回戦
壱岐商
001003000-4
03100221X-9
瓊浦
長崎北陽台
000040000-4
10400000X-5
壱  岐
▽2回戦
総科大附
004001003-8
010003210-7
壱  岐

 

関連記事

  1. 三島小で水産教室 カサゴ放流を体験
  2. 勝本が熱戦を制す ライオンズ少年野球
  3. 壱岐の自然を守ろう 生物多様性フォーラム
  4. 下條がSG準優戦初進出 地元開催のオールスター
  5. 春の風物詩 賑わう瀬戸市
  6. 新共乾施設が完成 総工費は5億円超
  7. お宝地蔵を 商店街の活性化に
  8. 総額208億5600万円 新年度一般会計予算案可決

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP