地域情報

白川市長資産公開 給与所得1031万円

市は1日、「政治倫理の確立のための壱岐市長の資産等の公開に関する条例」に基づき、白川博一市長の資産を公開した。
土地は宅地2筆、山林6筆、畑13筆、田2筆、その他4筆で、課税標準額は計189万1731円。建物は計7棟で同668万3571円。貯金38万277円、預金53万7873円。壱岐カントリークラブ権利。
所得状況は事業所得が赤字5万1413円(農業)、給与所得が1031万9495円(市長給与、役員報酬)。関連会社の役員就任は「壱岐クリーンエネルギー株式会社取締役、市森林組合理事」を報告した。

 

関連記事

  1. 「夢は叶うと信じること」 獣医の沼小卒業生、本多さんが講話
  2. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  3. 山本さん家族に知事賞 ながさき農林業大賞
  4. 米軍ヘリが緊急着陸。故障で壱岐空港に。
  5. 郷ノ浦図書館の移転計画、旧公立病院跡地に図書館建設へ。
  6. ヒマワリ1500本が満開 芦辺・市山石油の裏手
  7. ユニークな婚活取り組み。アワードで本市を表彰。
  8. 壱岐の子どもたちが大活躍。2016年十大ニュース

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP