地域情報

今年も水質AA 市内の4海水浴場

海水浴場(今年もAAランクの筒城浜) 平成26年度県海水浴場水質調査(遊泳前)の結果が10日、県環境政策課から発表され、壱岐市の筒城浜、大浜、錦浜、辰ノ島の4海水浴場はいずれも昨年同様に、最高ランクの「水質AA」と判定された。
4海水浴場ともふん便性大腸菌数群数は不検出、透明度は1㍍以上、油膜は認められなかった。水質の指標とされている科学的酸素要求量(COD)は、辰ノ島が1・0で対馬市・美津島町、西海市・尻久砂里海浜公園と並んで県内トップ。大浜、錦浜が1・1、筒城浜が1・2だった。
昨年度の利用者数は筒城浜が2万1千人、錦浜と辰ノ島が9千人、大浜が7千人。今年の海開き(監視員の配置)は4海水浴場とも7月13日を予定している。

関連記事

  1. 燃油サーチャージ無料・記者の目
  2. 韓国女子の慶南が優勝 スプリング杯バレー
  3. 福原悠吾が1年百㍍優勝。全日本中学通信陸上県大会。
  4. 父引継ぎ灯台監視に協力 山本さんに海保長官感謝状
  5. 速報 白川市長が三選出馬表明
  6. 田中は4分53秒31 記録会中学千五百㍍
  7. 「助けて!」の訓練。壱岐署が防犯教室。
  8. 壱岐高放送部が最優秀賞。県献血推進CMコンテスト。

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP