友だち追加

© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20158/4

初山小は10位 子ども自転車県大会

第40回交通安全子ども自転車県大会が23日、長崎市の県立総合体育館で開催され、壱岐地区代表として初山小学校が34年連続出場を果たした。
同校は2012年に団体、個人とも優勝、13年は団体準優勝を果たすなど好成績を残しており、今年も出場19チーム中10位に健闘した。
山口優奈キャプテン(6年)は「目標にしていた6位入賞には届きませんでしたが、どのチームよりもしっかり声が出すことができました。体育館が広くて最初は緊張しましたが、力は出し切れたと思います」と胸を張った。
5年生ながら個人戦で24位となった川上茜さんは「一番手での出場だったので、思い切って声を出しました。練習ではうまくいかなかったピンも、本番ではうまくクリアできました。来年は今年以上に大きな声を出して、優勝を狙いたいです」と話した。
【個人戦成績】24位川上茜(5年)、25位山口優奈(6年)、43位市山璃乃(6年)、58位冨田隼平(5年)
※リザーブメンバー 西奏音(6年)、日髙歩美(4年)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20211/20

封じ込め成功を表明、謝罪も=白川市長

市は20日、午後5時時点で新たな新型コロナウイルス感染者がいなかったと発表した。 行政検査者数はゼロだった。 12月28日以降の累計陽性…

20211/19

6日連続で感染者ゼロ

市は19日、午後5時時点で新たな新型コロナウイルス感染者がいなかったと発表した。 行政検査者数はゼロだった。 12月28日以降の累計陽性…

20211/18

5日連続感染者ゼロ

市は18日、午後5時時点で新たな新型コロナウイルス感染者がいなかったと発表した。 行政検査者数は3人だった。 12月28日以降の累計陽性…

20211/18

田河小・神田教諭が受賞。文科大臣優秀教職員表彰。

県は4日、学校教育における教育実践などに顕著な成果を上げた教職員、教職員組織を称える本年度文部科学大臣優秀教職員表彰の受賞者13人(小学校1…

ページ上部へ戻る