© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

市役所仕事始め式 白川市長が訓示

仕事始め(仕事始め式で訓示を行った白川市長) 平成27年壱岐市役所仕事始め式が5日、壱岐文化ホールで行われ、職員約250人が出席した。
白川博一市長は年頭訓示で国体開催など26年の出来事を振り返り「多くの人が市職員の対応に感謝の言葉を述べてくれた。今後も大いに職員力を発揮してもらいたい」と労をねぎらうとともに、27年の業務に期待を寄せた。
また地方創生・人口減少対策、市民病院の県病院企業団加入、庁舎建設、航路運賃、燃油価格、自治基本条例、ふるさと納税、交流人口拡大、三島小学校統合、健全財政などについてこれまでの経緯の説明と、今後の取り組みについて職員に指示を出し、「市民が主役の町づくりのため職務に専念することをお願いする。遠慮なく意見・提案を行ってもらいたい」と要望した。
また白川市長は市ケーブルテレビの特別番組「庁舎建設について」に出演し、新庁舎の建設候補地を大谷公園ゲートボール場付近に決めた理由などについて、昨年12月の市議会庁舎建設特別委員会での発言と同様の内容を、市民に向かって説明した。同番組は12月29日から4日まで1日4回、計28回放送された。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20196/14

500人が壱岐路を疾走。サイクルフェスティバル

壱岐サイクルフェスティバル(第31回壱岐サイクルロードレース、同壱岐チャレンジロードレース、第19回壱岐ジュニアチャレンジロードレース)が9…

20196/14

島外者採用で新たな血を。

広報いき6月号に市の今年度新規採用職員が写真付きで掲載された。23人の若者たちのやる気あふれる表情には逞しさが感じられた。将来の壱岐市のため…

20196/14

九州政財界トップが集結。長崎IRを九州一体で支援。九州知事会議・戦略会議

第153回九州地方知事会議(会長・広瀬勝貞大分県知事)、第35回九州地域戦略会議(共同議長・広瀬知事、麻生泰九州経済連合会会長)が4、5日、…

20196/7

最後の泥んこバレー大会、地元「田の真吾」が連覇。

第6回壱岐の島泥んこバレー大会(同実行委員会主催)が2日、原の辻ガイダンス前の田んぼで開催され、島外からの5チームを含む12チーム、約150…

20196/7

さらに観光サイトが必要か。

先日、ネットニュースの東洋経済ONLINEに興味深い記事が掲載された。日本遺産審査委員会の設立当時から委員を務めている小西美術工藝社のデービ…

ページ上部へ戻る