地域情報

壱岐警察署で初イベント 白バイ試乗、音楽隊演奏

 壱岐警察署で初めての「ふれあいイベント」が9日、同署で開かれ、子ども連れら約200人が訪れる大盛況となった。
イベントは白バイ隊、県警音楽隊がツールド壱岐島の先導、広報活動のため来島する機会に「壱岐島の子どもたちが普段はなかなか見ることができない警察の仕事を見てもらいたい。警察というと堅苦しくて怖いイメージを持つ子どももいると思うので、身近な存在であることを感じてもらいたい」と同署の原口麗和巡査長が企画。白バイ・パトカーの試乗体験、県警音楽隊の演奏、子ども用制服の試着体験、警察ミニゲーム(射的)、警察装備品の紹介などを同署前の駐車場で行った。
子どもたちは普段は触ることもない白バイにまたがり笑顔で記念撮影をしたり、犯人の絵に向かって射的をするゲームに興じるなど、楽しい時間を過ごした。県警音楽隊の5人はトランペット、サックス、トロンボーン、ホルンの金管楽器で「いぬのおまわりさん」「トトロ・メドレー」「宇宙戦艦ヤマト」「長崎は今日も雨だった」などを演奏した。
原口巡査長は「初めてのイベントでどれだけの人が来てくれるのか心配だったが、予想を大きく上回る人出となり感激した。天気も何とか雨が降らないで我慢してくれた。これからも親しみのある警察を目指して広報活動を行っていく」と話した。

関連記事

  1. 特殊詐欺を未然に防止。2人に壱岐署長感謝状。
  2. 来年4月から運賃低廉化。谷川、金子両議員が明言。国境離島新法報告…
  3. 高校野球代替大会。11日壱岐、12日壱岐商。
  4. 割石前団長が急きょ辞任~新消防団長に岩永章さん。若者に魅力ある消…
  5. 夢はなでしこジャパン 山尾彩香さん(芦辺小)が県代表入り 壱岐少…
  6. 西村、長嶋さんが受賞。県高体連卒業生顕彰。
  7. 86人が出場、優勝は76㌢。第2回壱岐の島タイラバ大会。
  8. 2百羽のツル大群が飛来。春告げる北帰行が本格化。

おすすめ記事

  1. 元軍の「石弾」を展示 元寇750年 県埋文センター
  2. 詐欺被害と予兆多発、注意! 県内上半期被害70件
  3. 守時タツミコンサート 「風そよぐ」など13曲を披露

歴史・自然

PAGE TOP