文化・芸術

石田納涼夏祭りが廃止 半世紀以上の伝統行事

石田浦会夏祭り実行委員会(横山省三会長)はこのほど、今年度の納涼夏祭り大会を5年連続で中止すること、今後開催そのものを廃止することを発表した。
同委員会は「本大会は古くから伝わる民族の謡、踊り、盆綱引きなどの行事を保存・敬称することを趣旨とした半世紀以上続く伝統行事だったが、全国的な新型コロナウイルスの感染拡大が続いたこと、運営協力者の減少などにより、石田浦会単独での運営が困難となり、やむなく廃止の判断に至った」と説明した。

関連記事

  1. 27、29日にNHK長崎で放送 市民が提案する壱岐の魅力
  2. 8月19日 壱岐の島ホールで無料コンサート 15歳の歌手、東亜樹…
  3. 春の七草料理を提供 一支国博物館―
  4. テレQアナウンスコンテストに出場 壱岐高2年、松本文香さん
  5. 60年の歴史に幕 壱岐「島の科学」研究会が解散
  6. 大輪に歓声、出店も復活 壱岐の島夜空の祭典
  7. 壱岐から初参加へ AIG高校生外交官に名倉真矢さん
  8. 約7時間の奉納 壱岐大大神楽奉納

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP