スポーツ

勝本が大会2連覇を達成 中学ソフトボール県新人戦

中学校ソフトボールの県中学新人大会が22、23日に佐世保市で開かれ、各地区代表の8校が出場。壱岐地区代表の勝本は1回戦で桜が原(大村)に14‐4、準決勝で波佐見(東彼杵)に13‐0、決勝は早岐・日宇(佐世保)に17‐2でいずれも2ケタ得点のコールドで圧勝し、昨年に続いて2年連続で新人戦優勝を果たした。

関連記事

  1. 国体を盛り上げよう 壱岐を元気にする会
  2. 沼津は準々決勝敗退 少年バレー県大会
  3. 那賀が接戦制す 壱岐友杯少年野球
  4. 区間新が6人も 壱岐高駅伝大会
  5. 伝統文化を体験 華道、茶道、着付け
  6. 盈科が全国大会で健闘。高野山旗全国学童軟式野球大会
  7. 壱岐が18年ぶりベスト8。準々決勝で鹿町工に敗退。県高等学校野球…
  8. サイクルラック11基を寄贈 イゾラーニ・ファルコーネ

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP