スポーツ

道下さんが強化合宿。視覚障害女子マラソン

昨年12月17日の第48回防府読売マラソンの視覚障害者女子(T‐12)で2時間56分14秒の世界新記録を樹立した道下美里さん(40=三井住友海上)が1月6~8日、チーム道下の5人とともに本市で強化合宿を行った本市での合宿は一昨年6月、昨年3月に続いて3度目。本市への来訪は昨年5月の壱岐ロータリークラブ創立50周年記念講演以来。

道下さんは当初、壱岐の島新春マラソン(昨年は1月8日に実施)への出場を予定して、この時期の壱岐来訪を早くから決めていたが、今年の同大会は曜日の都合で14日開催となったため、大会出場ではなく強化合宿に変更した。

2泊3日の短い日程だったが、7日午前中には原の辻ガイダンス周辺で35㌔を走り込むなど、日常の福岡・大濠公園でのトレーニングとは環境を変えて、リフレッシュしながらトレーニングに打ち込んだ。沿道からは「道下さん、頑張って」と市民の声援も飛んだ。

関連記事

  1. 建設候補地は明言せず 庁舎建設検討委員会
  2. 離島甲子園で本市が準優勝。全国離島交流中学生野球大会
  3. 4会場で敬老会 70歳以上7598人
  4. 壱岐SSCが48チームの頂点 唐津さわやか大会に優勝
  5. ハヤブサも発見 イキハク野鳥観察会
  6. 最後の泥んこバレー大会、地元「田の真吾」が連覇。
  7. 初練習に48人 Jrランナーズ
  8. 男子50㎞は対馬・早田さん独走。女子は松本さんが貫禄V。第2回壱…

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP