スポーツ

松本汰壱(郷ノ浦)が優勝 陸上新人戦1年男子走幅跳

 県中学校陸上競技新人戦が8月29~30日に長崎市のかきどまり陸上競技場で行われ、本市から17人が出場。男子1年走り幅跳びで松本汰壱(郷ノ浦)が5㍍65で優勝した。松本は向かい風0・9㍍の条件下で、追い風1・8㍍で2位になった選手に41㌢の大差をつけた。松本は男子1年百㍍決勝でも12秒46で4位となった。
 男子1年千五百㍍は渡野幹大(勝本)が4分40秒12で3位。女子1年百㍍は黒木向日葵(郷ノ浦)が13秒62で4位に入った。
【決勝種目成績】▽男子1年百㍍ ④松本汰壱(郷ノ浦)12秒46▽男子1年千五百㍍ ③渡野幹大(勝本)4分40秒12▽男子1年走り幅跳び ①松本汰壱(郷ノ浦)5㍍65▽女子1年百㍍ ④黒木向日葵(郷ノ浦)13秒62▽女子共通砲丸投げ ⑲佐藤ひかる(郷ノ浦1年)7㍍02

 

関連記事

  1. 壱岐から岩井さんが初出場 身体障害者野球大会
  2. 「新庁舎は極力スリム化」 ゲートボール場移設試算3・3億円 第2…
  3. 福原(郷ノ浦)が2冠 県中総体陸上競技
  4. 壱岐の女性ランナー2人が100㌔挑戦 壱岐ウルトラマラソン
  5. 5年間で実質13人削減 市定員適正化計画
  6. 住吉神社で園遊会
  7. 岩本圭助さんがファミリーの部2冠 島外から415人出走
  8. 過去最大398㌔クロマグロ 勝本・原田進さん(69)が漁獲

おすすめ記事

  1. どれだけ勉強しているかが判断材料
  2. 協力隊員に名子さん、林さん ―海の資源回復担当―
  3. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

歴史・自然

PAGE TOP