地域情報

伝統文化を体験 華道、茶道、着付け

伝統文化(親子で茶会を楽しんだ)

伝統文化親子体験教室(市文化遺産体験活動実行委員会主催)の発表会が9日、壱岐文化ホール中ホールで開催され、ゆかた着付け、茶道、華道、百人一首、和太鼓、バンブー楽器などの体験が行われた。
華道は、8日に行われた教室に参加した親子の作品がズラリと展示され、会場を華やかにした。茶道は茶席で抹茶をたてて、野点(のだて)傘の下で雰囲気を楽しんだ。

 

関連記事

  1. 花雲亭で新年初釜 市指定有形文化財
  2. 「あまごころ壱場」3月18日オープン 島内初の観光客向け産直施設…
  3. 郷ノ浦は「反対」が圧倒的 市庁舎建設で公聴会
  4. 県内唯一のビール醸造所。アイランドブリュワリーがオープン。
  5. 本市初の避難勧告発令 芦辺小など土砂崩れ11か所
  6. 地域おこし協力隊が活動報告 任期満了後4人とも壱岐に定住
  7. 竹下が27年ぶり大会新で優勝 福原も九州大会出場決める
  8. 全国大会目指して練習 郷ノ浦町の江口さんと内田さん

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP