政治・経済

県議補選は一騎討ちへ 説明会に2陣営出席

7月1日告示、10日投開票の長崎県議選壱岐選挙区補選(定数1)の立候補予定者説明会が17日に市役所郷ノ浦庁舎で行われ、市議の鵜瀬和博さん(53=自民公認)、社会福祉法人理事長の割石賢明さん(69=無所属)の2陣営が出席した。
20日までに他に立候補を表明している陣営はなく、選挙は2候補による対決となりそうだ。

関連記事

  1. 等身大パネルでお出迎え 長崎市出身、長濱ねるさん
  2. 10人以上での会食も容認 10月29日から人数制限解除
  3. 壱岐地区代表牛14頭を選考 メーン6区は弁慶3産子 7月7日 県…
  4. 水道基本料金8か月減免 新型コロナ地方創生臨時交付金
  5. 万歳三唱で祝う 対象者448人市還暦式
  6. 5~7月は3ゾーンへ 九州郵船の燃油調整金
  7. 内海湾の恵みビールに 真珠貝で仕込んだ「パールスタウト」発売
  8. 今季初のインフルエンザ感染者 コロナとの同時流行を懸念 県内の第…

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP