地域情報

シェアして応募 協力隊がキャンペーン

市地域おこし協力隊は、運営するインスタグラムの3アカウント(同協力隊、市観光連盟、壱岐島オフィシャルフォト)を紹介するポスターとポストカードを作成。それにあわせてプレゼントキャンペーンを企画した。

キャンペーンは、市内の観光施設などに掲示してあるポスターやポストカードを撮影し、インスタグラムのストーリーズでメンション「@iki.kyouryokutai」をつけてシェアする。投稿後24時間はアカウントを公開状態にしておく必要がある。

応募者の中から抽選で5人にオリジナルトートバックが贈られる。応募期間は5月8日までで、当選者にはダイレクトメッセージで連絡する。

同協力隊の田口有香さん(40)は「コロナが落ち着いた後に観光客に壱岐に来てもらえるよう、たくさんの方に応募していただき、広く観光情報を知って頂ければ」と話した。

関連記事

  1. 耐震診断で庁舎問題再燃 石田庁舎は大規模改修が必要
  2. 和光会「入所型障がい者支援施設 希望の丘」が開所。
  3. コケで癒し空間提供。美容室K`sの松嶋さん。
  4. 本市から2団体が受賞 ながさき水産業大賞
  5. 3年ぶり行動制限ない夏 壱岐の島夜空の祭典2千発彩る
  6. 長崎版画を体験 歴文移動博物館
  7. エンヤーマイト!。八幡浦でカズラ曳き。
  8. 焼酎イベント相次ぎ開催 ごっとりまつりに190人

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP