スポーツ

2人と1団体に市長特別表彰 バレー田中さんは2度目の受賞 作文・横山さん 壱州荒海太鼓部

市は2月24日、市表彰条例の規定に基づき、本年度に芸術、文化、技能、スポーツの分野で功績があった個人、団体に対して市長特別表彰を行った。昨年度に続き各種全国大会などがコロナの影響で中止となる中、全国都道府県対抗中学バレーボール大会に長崎県選抜チームの一員として出場した田中咲稀人(さきと)さん(芦辺中3年)、「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクールで全国2位相当の文部科学大臣賞を受賞した横山力蔵さん(郷ノ浦中3年)、全国高校総合文化祭(紀の国わかやま文化祭)郷土芸能部門に県代表として出場した壱岐商業高校壱州荒海太鼓部の3者に賞状と記念品が贈られた。

関連記事

  1. 女子芦辺が2年ぶり優勝 男子石田は連覇達成 市中体連 駅伝大会
  2. 霞翠が6年ぶり地元勢V。市長旗玄界灘親善少年軟式野球大会
  3. 外来魚360匹駆除 60㌢超ブラックバスも
  4. 豪快にマグロ解体ショー 博物館など開館5周年イベント
  5. 壱岐高放送部がラジオ最優秀賞 「『原爆物語』~未来へつなぐ声~」…
  6. 遂にイノシシ捕獲!! 芦辺で90㌔のメス
  7. 壱岐出身2選手が優勝目指す バレーボール・山川賢祐
  8. 500人が壱岐路を疾走。サイクルフェスティバル

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP