地域情報

女子の制服にスラックスを追加 防寒、防犯対策で壱岐商業高校

壱岐商業高校は、冬場の防寒と防犯対策のため、女子生徒の制服にスラックスを追加した。

女子生徒はこれまでのスカートと追加されたスラックスのどちらでも選んで着用することができる。10月下旬までに5人の生徒が注文し、着用を始めており「座るときに(裾を)気にしなくてよくなった」「肌ざわりがいい」と好評のよう。

スラックスを着た商業科の2年、竹原輝(ひかり)さんは「寒くなくて、スカートでは1つだったポケットが4つに増えて機能的。生地が厚めだけど動きやすい」と話した。

関連記事

  1. まちづくり協議会設置へ。市は各校区で説明会実施。地域課題は地域で…
  2. 8~10月は値上げなし 九州郵船燃油調整金
  3. 「ストップ孤立」
  4. 台風で外壁落ちる。旧交通ビル。
  5. 男児救出の2人と1団体表彰。1トンの石板をジャッキアップ。壱岐市…
  6. 酒類鑑評会「初代嘉助」が金賞。創業120周年 壱岐の華。
  7. 台風災害復旧に。ふるさと納税募集。
  8. 山本さん家族に知事賞 ながさき農林業大賞

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP