地域情報

女子の制服にスラックスを追加 防寒、防犯対策で壱岐商業高校

壱岐商業高校は、冬場の防寒と防犯対策のため、女子生徒の制服にスラックスを追加した。

女子生徒はこれまでのスカートと追加されたスラックスのどちらでも選んで着用することができる。10月下旬までに5人の生徒が注文し、着用を始めており「座るときに(裾を)気にしなくてよくなった」「肌ざわりがいい」と好評のよう。

スラックスを着た商業科の2年、竹原輝(ひかり)さんは「寒くなくて、スカートでは1つだったポケットが4つに増えて機能的。生地が厚めだけど動きやすい」と話した。

関連記事

  1. 盛大に市制10周年記念式典 17人・14団体を表彰
  2. ORCに業務改善勧告。不適切整備で約百便運航。8月5日までに報告…
  3. 貞方さんは優秀賞 県中学生弁論大会
  4. ハイジャック事件を想定。壱岐空港で訓練実施。
  5. 片山触歴史読本。立石さんが発刊。
  6. 「責任は知事と我々政治家に」山本県議が国境離島新法で追及。県議会…
  7. 冨永愛斗が個人総合優勝。初山小は団体戦4位。交通安全子供自転車県…
  8. 賑やかに壱岐雪州会総会開催 来年は100周年記念

おすすめ記事

  1. 筒城浜で心身を鍛錬 剛柔流空手道合同寒稽古
  2. 第10回壱州祭が29日まで開催 高校生による文化芸術祭
  3. 初の定期演奏会開く 市消防音楽隊ハミングバーズ

歴史・自然

PAGE TOP