地域情報

ゆずボ~ロ 24、25日に四季菜館で試食販売

NPO法人いき交流文化デザイン研究所は壱岐産ゆずを使用した洋風焼き菓子「ゆずボ~ロ」を開発。4月24日から島内のお土産店などで販売する。
同商品は丸ぼうろの生地にホワイトチョコレートをコーティングし、壱岐産ゆずを使用して香り豊かに焼き上げている。丸ぼうろを2度焼きする製法は日本初という。
九州各地の商業高校でマーケティングの授業を請け負っている株式会社はかた本舗(黒木正剛代表)が商品開発を担当。黒木代表は4月から壱岐商業高校でもマーケティングに関する授業を受け持つことが決まっている。
山内理事長は「壱岐の『食』の情報発信をテーマに活動している。壱岐産ゆずは、ゆべしに代表されるように島内では身近な存在だけに、島外にもっと広く発信していきたい」と話した。
同商品は15粒入594円(税込)。24・25日にJA四季菜館で開催するイベントで試食販売される。

関連記事

  1. 草合さんに緑十字金章 多年にわたり交通安全活動
  2. 新年度予算236億4千万円。ほぼ本年度当初並み規模。SDGs関連…
  3. 長嶋立身会長が再任 観光連盟総会が非公開で開催
  4. 筒城浜で海開き神事。水質は最高の「AA」。
  5. 男岳山の石猿群を描く。劇団子未来座・壱岐
  6. 神社の数「世界一」。ギネスブックに申請。
  7. 父引継ぎ灯台監視に協力 山本さんに海保長官感謝状
  8. ギネス世界記録を作ろう!! リレー形式で壱岐牛を食べさせ合う 1…

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP