地域情報

芦辺RCと壱岐高校に寄付 ボートレーサー下條さん

勝本町出身のボートレーサー下條雄太郎選手(35)とその後援会が13日、壱岐高校(濵野正義校長)と芦辺ランニングクラブ(江川満代表、78人)に寄付を行った(金額非公表)。

下條さんの寄付は毎年行われており、今年で5回目。出身高校の壱岐高校と、少年の文化・スポーツに取り組む1団体を対象にしており、これまで壱岐少年サッカークラブ、壱岐ジュニアランナーズなどに対して行ってきた。

関連記事

  1. 作文「大切な魔法の言葉」 柴田嘉那子さんが全国最優秀賞。
  2. ソメイヨシノが満開
  3. 鼓笛隊セットを贈呈。筒城保育所幼年消防クラブ
  4. 芦辺地区第1分団 驚異の218点(ポンプ車) 郷ノ浦地区第7分団…
  5. 中国語コンテスト暗誦部門で7連覇 壱岐高の離島留学生
  6. 芦辺中はふれあい広場に新設へ 検討委員会が報告書を提出 教育委員…
  7. 中国語コンテストで4人入賞 壱岐高の離島留学生
  8. 古代米刈り入れ祭 杵、臼で脱穀体験

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP