地域情報

県内出土の石製品 オープン収蔵庫で展示

県埋蔵文化財センターは、一支国博物館1階のオープン収蔵庫で10月2日まで、「考古学ストーンコレクション展」を開催している。入場無料。
県内で出土した石製品を「キレイな石」「ガラスのような石」「かたい石」「やわらかい石」などのカテゴリーに分け、石材や用途ごとの特徴を紹介している。
主な展示品としては、景華園遺跡(島原市)出土のヒスイ製勾玉、茶園遺跡(五島市)出土の石槍、浦海遺跡(壱岐市)玄武岩製の石斧、諫早家御屋敷跡(諫早市)出土の碁石など。

 

関連記事

  1. ドローン資格取得に挑戦 昨夏合宿の長崎総科大付属高
  2. 345人が熱戦。校内百人一首大会
  3. 志原・初山小でフラメンコ 蘭このみスペイン舞踏団
  4. 中国語コンテストで4人入賞 壱岐高の離島留学生
  5. 壱岐焼酎で乾杯イベント。1日午後7時1分一斉に。
  6. 双六古墳石室内を見学 全国国分寺サミット開催
  7. ツルの北帰行がピーク 数百羽が羽休め
  8. 「朝鮮通信使迎接所絵図」が世界記憶遺産に登録。

おすすめ記事

  1. どれだけ勉強しているかが判断材料
  2. 協力隊員に名子さん、林さん ―海の資源回復担当―
  3. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

歴史・自然

PAGE TOP