地域情報

九郵への要望総括 市航路対策協議会

壱岐市航路対策協議会が10月26日、市役所郷ノ浦庁舎で開かれ、8月28日の会議で懸案となった九州郵船に対する要望を取りまとめた。
委員からの要望は、▼バンカーサーチャージの調整金の幅見直し▼ジェットフォイルの座席指定化▼ネット予約の利便性の向上▼運航状況の配信▼船内Wi‐Fiの整備▼閑散期の値下げ▼島外からの乗船客の往復割引適用▼ベイサイドプレイスでの常時開設窓口設置▼利用料金の引き下げ、などが挙げられた。
バンカーサーチャージに関しては、県内でも運航会社ごとに基準などが違っており、他県の運行会社などとの比較も示しながら、利用者が納得できる制度に見直すよう九州郵船に対して要望していくことを決めた。
ジェットフォイルの座席指定化も九州商船、JR九州高速船、種子屋久高速船、佐渡汽船、東海汽船などで導入されており、利用客の行列解消、社会的弱者救済、家族連れの座席集中のためにも、他の運航会社と同様の指定席化を強く求める。
運航状況の配信は、欠航時などは電話が込み合い、つながりにくい状況にあるため、ホームページでの運航状況の表示、メール配信により電話問い合わせが減少することが見込まれる。またWi‐Fi整備は大きな予算が必要なものではなく、利用客が常時インターネットを使用できれば、フェリーの長い時間も乗船客が楽しむことができる。
これらの要望を次回の航路対策協議会で九州郵船社長に文書で手渡し、文書での回答と、実施不可能なものはその理由についても文書で示すことを求める。
また壱岐と対馬の指定区間サービス基準を分離する要望については、分離に反対している対馬に対してどのように働きかけていくか、引き続き検討していくこととした。

 

関連記事

  1. 壱岐に初の「海の駅」 湯本に「湯がっぱ」オープン 地元有志が 手…
  2. 壱岐地区代表牛17頭を選考。メイン7区は金太郎3産子。7月7日 …
  3. 長島が小型ポンプ県初優勝。芦辺ポンプ車は全国出場逃す。消防操法県…
  4. 一支国博物館「山下清展」開幕 「東海道五十三次」版画全55点展示…
  5. 壱岐署、駐在所に古本回収箱 犯罪被害者週間にホンデリング活動
  6. 朝来市と友好都市提携 小山弥兵衛がつなぐ縁
  7. 新副議長に今西菊乃さん 壱岐市議会で女性初
  8. 勝本小近くで道路陥没。芦辺で観測史上最大降水量。

おすすめ記事

  1. 壱岐にほしいものは? こども選挙委員がワークショップ
  2. 廃棄される焼酎粕、ユズ皮を商品に 生徒たちがアイデア発表 SDGs対話会
  3. 11人が市長特別表彰を受賞 芸術・文化・技能・スポーツで功績 男子ソフトの4人 県選抜で全国優勝

歴史・自然

PAGE TOP