地域情報

ホタルが乱舞。今年は見頃早めか。

5月に入り、今年もホタルの乱舞が始まった。13日には郷ノ浦町の平人触公民館近くで午後7時半頃から川べりなどにホタルの光が見え始め、8時過ぎには無数の乱舞が見られ、家族連れが優雅な乱舞を眺めていた。

長崎地方気象台が観測していた生物季節観測は昨年で終了となり、今年は発表されていないが、初見は5月20日が平年並みとされていたことから、今年は2週間ほど早いよう。

壱岐高校が毎年発表している「ホタルマップ」によると10~11日の調査では島の南側と西側ですでに見頃を迎えているという。

関連記事

  1. 議決を忘れ陳謝 高規格救急車購入
  2. 2千円の高級駅弁「壱岐弁」 旅行会社関係者270人にPR 
  3. パラ五輪聖火の本市採火式 弥生時代のマイギリで火おこし
  4. また記録更新、68万1279円 8月子牛市場も価格高騰
  5. 台風災害復旧に。ふるさと納税募集。
  6. 県内本市のみ2単独事業採択 地方創生事業交付金4490万円
  7. 初日に約1割を販売 壱岐市プレミアム商品券
  8. 花雲亭で新年初釜 市指定有形文化財

おすすめ記事

  1. 長岡美桜さん(壱岐高2年)が最優秀賞 県高校総体ポスター図案に採用 自身が取り組む やり投げの図案
  2. ワカメ大きく育って 三島小児童が養殖体験
  3. 政治家・候補の立看板撤去を

歴史・自然

PAGE TOP