地域情報

ホタルが乱舞。今年は見頃早めか。

5月に入り、今年もホタルの乱舞が始まった。13日には郷ノ浦町の平人触公民館近くで午後7時半頃から川べりなどにホタルの光が見え始め、8時過ぎには無数の乱舞が見られ、家族連れが優雅な乱舞を眺めていた。

長崎地方気象台が観測していた生物季節観測は昨年で終了となり、今年は発表されていないが、初見は5月20日が平年並みとされていたことから、今年は2週間ほど早いよう。

壱岐高校が毎年発表している「ホタルマップ」によると10~11日の調査では島の南側と西側ですでに見頃を迎えているという。

関連記事

  1. 朝来市と友好都市提携 小山弥兵衛がつなぐ縁
  2. クレーン車で救助協力。齊藤豊さんに感謝状。
  3. イノシシを罠で捕獲。140㌔のオス。
  4. 「ココヤシの唄」上演 劇団「未来座・壱岐」
  5. 片山触歴史読本。立石さんが発刊。
  6. 泥だらけでも笑顔と白い歯 霞翠小どろリンピック
  7. 濱田さんに文武両道賞。空手道スポーツ少年団。
  8. 「結果受け止め一層成長したい」。僅差で落選の森俊介候補。

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP