地域情報

需要減で減便 。九州郵船。

九州郵船は新型コロナウイルスの感染再拡大に伴う需要減少への緊急対応として、17日からジェットフォイルと唐津‐印通寺間のフェリーを2隻体制から1隻に減らして減便を始めた。
減便は、ジェットフォイルが6月3日までで、1日4往復を3往復にする。フェリーは今月31日まで1日5往復を4往復に減らす。
同社は「スポーツ大会などの催事の日程変更や予約状況の減少が続く場合、また、緊急事態宣言の期間が延長された場合には、減便期間を延長する可能性がある」としている。

関連記事

  1. ウクライナ支援金を寄付 九電、九電工両労組
  2. 5~7月燃油調整金加算へ。高速船博多往復360円増。燃油価格高騰…
  3. 中国語コンテストで4人入賞 壱岐高の離島留学生
  4. 山口幹雄賞は福岡教育大1年生、中村遼太さん(19)。第62回市美…
  5. 2~4月燃油調整金無料へ 九州郵船フェリー・JF
  6. 中国語コンテスト暗誦部門で7連覇 壱岐高の離島留学生
  7. 「子どもたちに夢を」ボートレーサー下條が寄付。
  8. 幻想的な光のショー ホタルの乱舞が始まる

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP