地域情報

需要減で減便 。九州郵船。

九州郵船は新型コロナウイルスの感染再拡大に伴う需要減少への緊急対応として、17日からジェットフォイルと唐津‐印通寺間のフェリーを2隻体制から1隻に減らして減便を始めた。
減便は、ジェットフォイルが6月3日までで、1日4往復を3往復にする。フェリーは今月31日まで1日5往復を4往復に減らす。
同社は「スポーツ大会などの催事の日程変更や予約状況の減少が続く場合、また、緊急事態宣言の期間が延長された場合には、減便期間を延長する可能性がある」としている。

関連記事

  1. 西川ヘレンさんが講演 第4回市社会福祉大会
  2. 壱岐署に門松寄贈 盈科小交通少年団ら
  3. 「よみがえった石ころたち展」②=一支国博物館
  4. ORCに業務改善勧告。不適切整備で約百便運航。8月5日までに報告…
  5. 八幡っ子がウニ割り体験 漁協が1500個用意
  6. 壱岐の観光・歴史を視察。博多女子高生徒12人が来島。
  7. 生涯学習と伝承 石田野広場で交流
  8. 県内唯一のビール醸造所。アイランドブリュワリーがオープン。

おすすめ記事

  1. 長岡美桜さん(壱岐高2年)が最優秀賞 県高校総体ポスター図案に採用 自身が取り組む やり投げの図案
  2. ワカメ大きく育って 三島小児童が養殖体験
  3. 政治家・候補の立看板撤去を

歴史・自然

PAGE TOP