地域情報

ファミリーマート島内1号店が開店 

本県離島初出店のコンビニエンスストア大手「ファミリーマート」壱岐芦辺店が、15日にオープンした。
当初は午前7時のオープン予定だったが、島民の注目度が高く開店前から多くの客が集まったことから、30分繰り上げて開店。同店を経営する株式会社ホーベウインの髙崎朗社長が来客者に紅白まんじゅうを配った。
買い物客は、マルチメディアステーション「Famiポート」やクレジットカードの利用、「ファミマ・オリジナル商品」の購入などを早速行った。
同店は24時間営業。来年末までに市内にさらに4店舗の開店を予定している。

 

関連記事

  1. 第3次市総合計画案を答申。タイトルは「壱岐、誇り」。
  2. 21点が壱岐初公開。松永安左ェ門「耳庵展」。一支国博物館 特別企…
  3. 3人が一日海上保安官 海難防止を呼びかける
  4. 白川市長資産公開 給与所得1031万円
  5. 市役所仕事始め式 白川市長が訓示
  6. 島内で28年ぶりの日本酒造り。重家酒造「横山蔵」が稼働。
  7. 「横山五十」がミラノで高評価 重家酒造の純米大吟醸酒
  8. 「九州探検隊」アンバサダー。博多大丸と認定証締結。

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP