スポーツ

川下が3度目V 対馬国境マラソン

5日に対馬市上対馬町で開催された第19回国境マラソンIN対馬のメーン種目・ハーフマラソン一般男子39歳以下に出場した川下和明(35=壱岐市陸協)が、1時間14分5秒で4年ぶり3度目の優勝を果たした。
川下は2007年から同種目に出場しており、09、11年に優勝、07、08、12、14年に2位の好成績を続けている。

 

関連記事

  1. 壱岐ゆかりの芸術家たち展 19日まで一支国博物館で開催 
  2. 過去最大398㌔クロマグロ 勝本・原田進さん(69)が漁獲
  3. イカ釣り大会で 島外から多数参加
  4. 野上恵子が豪マラソン2位 十八銀行壱岐合宿の成果発揮
  5. ジェットフォイル欠航 エンジン交換で2日間
  6. B’z歓迎の輪が全島に 伝説残す感動の3日間 EPI…
  7. 渡良Aが2年連続5度目V。第21回小学生駅伝大会
  8. 壱岐国牛まつりが30周年

おすすめ記事

  1. ジャガイモ「壱岐黄金」 平人営農組合が収穫祭
  2. 小島神社参道改修の支援募る 田河まち協と氏子会が連携
  3. 守時タツミピアノコンサート 22日 一支国博物館で開催

歴史・自然

PAGE TOP