地域情報

ファウンテック社員旅行 5度目の壱岐を満喫

 昨年10月に第12代東京壱岐雪州会会長に就任した万谷正さん(66)が、代表取締役を務める非鉄金属メーカー・株式会社ファウンテック(本社・東京、社員49人)の社員旅行で、社員40人とともに15日から2泊3日、壱岐を訪れた。同社の壱岐への社員旅行は5度目。諸津観音、猿岩、辰ノ島、一支国博物館などの観光や、地元関係者とのバーベキューで親交を深めた。
 万谷会長は「故郷・壱岐との交流を深め、地域の活性化に協力するのが雪州会の大きな役割だが、それだけで壱岐に来ているわけではない。新入社員の2人以外は2回以上、壱岐を訪れているのだが、その大自然や豊富な食材、皆さんのおもてなしに、来れば来るほどみんな壱岐のファンになっている。特に栃木、奈良工場の社員は周囲に海がないので、壱岐の美しい海に惚れ込んでいる」と社員全員が年に1度の壱岐旅行を楽しみにしていることを強調した。

関連記事

  1. 市内に流行警報が発令。ヘルパンギーナが急増。
  2. 女子郷ノ浦が4連覇。男子勝本は全員区間賞。市中体連駅伝大会
  3. 第2期生25人(インド人など留学生17人)が入学。こころ医療福祉…
  4. 山本氏が無投票で再選 県議会議員選挙壱岐市選挙区
  5. 箱崎地域まちづくり協議会。三島、瀬戸に続き開所式。
  6. 特定外来生物オオフサモ 消防団が除去作業
  7. 壱岐、対馬周辺海域 洋上発電で現地調査へ。
  8. アグレッシブに市政運営を。白川博一市長インタビュー

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP