地域情報

議決を忘れ陳謝 高規格救急車購入

市議会定例会8月会議は11日、総額約6600万円の本年度一般会計補正予算案など3議案を可決、人事案2件に同意して散会した。
「高規格救急車購入契約の締結に係る追認について」の議案は、昨年9月16日に指名競争入札により3348万円で西九州トヨタ自動車株式会社長崎支店と契約したが、2千万円以上の物品購入契約は議決が必要だったにも係わらず議案上程がなされておらず、契約のために追認を求めた。白川博一市長は「失念し、議決を欠いていた。深くお詫びする」と陳謝した。

 

関連記事

  1. 空港滑走路延伸などを要望 国境離島新法へ事業提案
  2. 渡良小が3部門で優秀賞。県学校保健・安全・給食表彰。
  3. 創立40周年記念音楽会を開催 壱岐中央ロータリークラブ
  4.  病院企業団加盟を市医師会が了承 近く県に加盟要望書を提出  市…
  5. 廃プラのリサイクル考える Bコープ取得の㈱コレル
  6. 父引継ぎ灯台監視に協力 山本さんに海保長官感謝状
  7. 10%プレミアム商品券を発行 地域おこし協力隊2人増員 白川市長…
  8. 盛大に創立20周年を祝う 関西壱岐の会記念総会・懇親会

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP