地域情報

感染症警報を継続 ヘルパンギーナ

壱岐保健所は16日、6~12日の感染症速報を発表した。前週に感染報告22人(定点あたり11・0)で警報レベル(6・0)を大きく超えたヘルパンギーナ(小児のウイルス咽頭炎)は、新たな発症数は5人(定点あたり2・5)で、減少は見られたものの警報終息基準値(2・0)を超えており、引き続き警報が続いている。

 

関連記事

  1. アイガモを放鳥。豊作願うさなぶりの祭り。
  2. 九州オープン綱引6連覇。壱岐玄海酒造TC
  3. 道下美里さんが金メダル 「壱岐は第2のふるさと」 東京パラリンピ…
  4. 高校生の文化芸術祭。壱州祭20日まで開催。
  5. 田中亜可梨が7位 国体予選女子八百㍍
  6. 壱岐焼酎飲み比べも。森の図書室壱岐島店オープン。
  7. 弥生土器でひな壇 一支国博物館
  8. 海にゴミを捨てないで 壱岐海上保安署が劇で呼びかけ

おすすめ記事

  1. どれだけ勉強しているかが判断材料
  2. 協力隊員に名子さん、林さん ―海の資源回復担当―
  3. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

歴史・自然

PAGE TOP