地域情報

玄海酒造が36位 焼酎・泡盛売り上げ

 帝国データバンク福岡支店は8月26日、全国の焼酎・泡盛メーカーの2014年売り上げ高ランキングを発表した。ランキング上位50社の売上高合計は、前年比0・3%減の約2853億円と、3年ぶりに前年を下回った。
 本市からは36位に「むぎ焼酎壱岐」などの玄海酒造が15億2600万円(前年比4・2%増)で2ランクアップ、47位に「壱岐っ娘」などの壱岐の蔵酒造が10億9600万円(同1・6%減)で2ランクアップして入った。
 1位は「黒霧島」などの霧島酒造(宮崎県都城市)が3年連続トップで565億7600万円(同9・1%増)、2位は「いいちこ」などの三和酒類(大分県宇佐市)で482億9百万円(同3・6%減)で、上位2社で上位50社の売り上げの約38%を占めた。

関連記事

  1. 2~4月燃油調整金無料へ 九州郵船フェリー・JF
  2. かかし62作品を展示 「壱岐神楽」の力作も
  3. 「壱岐の未来に貢献したい」 成人式で誓い新た
  4. 壱岐高校生徒が成果発表。SDGs地域連携フォーラム
  5. 子ヤギが「ヴェ~」 イオン横芝生広場
  6. 消防車が一斉放水 各地区で消防出初式
  7. 焼酎ひろばに400人 35種を利き酒
  8. 地域おこし協力隊が活動報告 任期満了後4人とも壱岐に定住

おすすめ記事

  1. 市議会の配信を再度見直しては
  2. オーガニックで社会課題解決へ 経営者が脱炭素の取り組み視察
  3. 元日本代表 櫻井さんと冨士田さん 田河小などでバレーボール教室

歴史・自然

PAGE TOP