地域情報

玄海酒造が36位 焼酎・泡盛売り上げ

 帝国データバンク福岡支店は8月26日、全国の焼酎・泡盛メーカーの2014年売り上げ高ランキングを発表した。ランキング上位50社の売上高合計は、前年比0・3%減の約2853億円と、3年ぶりに前年を下回った。
 本市からは36位に「むぎ焼酎壱岐」などの玄海酒造が15億2600万円(前年比4・2%増)で2ランクアップ、47位に「壱岐っ娘」などの壱岐の蔵酒造が10億9600万円(同1・6%減)で2ランクアップして入った。
 1位は「黒霧島」などの霧島酒造(宮崎県都城市)が3年連続トップで565億7600万円(同9・1%増)、2位は「いいちこ」などの三和酒類(大分県宇佐市)で482億9百万円(同3・6%減)で、上位2社で上位50社の売り上げの約38%を占めた。

関連記事

  1. 壱岐勢W初戦突破 高校野球選手権   長崎県大会 奇跡の逆転劇 …
  2. 両高校で卒業証書。250人が学び舎巣立つ。
  3. 江戸時代末の壱岐と比較 一支国博物館で「壱岐名勝図誌展」開幕
  4. またまた記録更新 壱岐家畜市場子牛市
  5. 新記録!!平均価格57万7421円 4月子牛市は空前の盛況 74…
  6. 販売実績初の60憶円突破 JA壱岐市総代会
  7. 箱崎地域まちづくり協議会。三島、瀬戸に続き開所式。
  8. 東京で「壱岐カフェ」開催 独身女性14人に壱岐の魅力紹介

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP