スポーツ

野上恵子が豪マラソン2位 十八銀行壱岐合宿の成果発揮

5日にオーストラリア東部のゴールドコーストで行われたゴールドコーストマラソンの女子マラソンで、十八銀行の野上恵子(29)が2時間29分34秒で2位に入った。
野上は3月の名古屋ウィメンズマラソンで、初フルマラソンながら6位入賞後、5月17日から24日までは日本選手権へ向けての壱岐合宿に参加していた。日本選手権女子1万㍍は17位と力を出し切れなかったが、壱岐での猛練習の成果をオーストラリアで発揮した。

 

関連記事

  1. 壱岐出身2選手が優勝目指す ソフトボール・豊永優
  2. 箱ものへの嫌悪感ぬぐえず 庁舎建設住民投票を考える
  3. 大相撲・壱岐の嶋が引退 最高位は幕下、通算226勝
  4. ホタルの乱舞が始まった 清水橋では早くも数百匹
  5. 壱岐SSCが両クラス制覇 JC旗佐世保地区少年サッカー
  6. 全国大会に2選手 県代表として派遣
  7. 児童160人が4競技を体験 フットボールデーin壱岐
  8. 今西壮眞さん(石田幼)が連続横綱 4歳児は長岡眞白さん(郷ノ浦幼…

おすすめ記事

  1. クロカン&トレイル練習会 沼津・小牧崎公園で初開催
  2. 路線バス初山線が運行休止 送る会で運転手に花束贈呈
  3. 訪日客急増の流れに乗る対策を

歴史・自然

PAGE TOP